カードの選び方

せどりでおすすめなクレジットカード5選! 選び方と活用法を一挙にご紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

せどりとは、安価で購入した商品を高く売って利益を得るビジネスモデルです。

適切なクレジットカードを使うことで、もっとスムーズに、そして効果的に商品を仕入れることができるようになるため、クレジットカードの選び方がカギを握っています。

この記事では、せどりに適したおすすめのクレジットカードの選び方や使い方について、詳しく説明します。

  • せどりでクレジットカードを使う理由
  • せどりにおすすめのクレジットカードの選び方
  • クレジットカードを使うデメリット
  • せどりでおすすめのクレジットカード5選

せどりの仕入れにクレカが便利な理由

せどりで商品を仕入れる際にクレジットガードが便利な理由は以下の通りです。

  • 資金を前もって用意する必要がない
  • 支払いが後でできるため、即座に現金が必要なくなる
  • 確定申告の際、クレジットカードの明細が役立つ
  • 購入ごとにポイントやマイルが貯まり、お得になる
  • 必要に応じてリボ払いや分割払いが選べる

これらのメリットから、せどりでの仕入れにクレジットカード使用をおすすめします。

ここから詳細について説明していきますので、ぜひ参考にしてください。

資金を前もって用意する必要がない

クレジットカードの大きな利点は、与信枠を活用して資金がなくても商品を仕入れられる点にあります。

クレジットカードでの支払いは基本的に後払い。

これは、支払い日までの間に現金を用意するという信頼があるからこそ可能です。

例えば、この月に現金が足りなくても、次月の収入を見込んで商品を先に手に入れることができます。

これにより、資金が不足していても売上のチャンスを逃さずに済みます。

支払いが後でできるため、即座に現金が必要なくなる

せどりは商品を仕入れて売るまで時間がかかるため、すぐに現金が増えるわけではありません。

売れ残ってしまうと、現金が回収できません。

この点でクレジットカードはせどりに適しています。

支払い期限までに商品が売れれば、現金の心配はいりません

また、手元の現金をそのまま保持できるため、キャッシュフローをより管理しやすくなります。

確定申告の際、クレジットカードの明細が役立つ

商品を仕入れる際に必要なのは領収書ですが、領収書をなくして困ることがありますね。

その点、クレジットカードで購入すれば、カードの利用明細が領収書の役割を果たしてくれます

この明細には複数の店舗の購入履歴も一覧できるため、後で見返すのも簡単です。

経費の管理をスムーズにするためにも、せどりをやるうえでクレジットカードを持っておくことをおすすめします。

購入ごとにポイントやマイルが貯まり、お得になる

クレジットカードで商品を仕入れると、ポイントやマイルがたまります。

せどりでは、通常、数万円から数十万円の商品を仕入れることが多く、そのためポイントもたまりやすいです。

たまったポイントやマイルは、日常生活で使ったり仕入れに使ったりすることができ、多様な活用が可能です。

特に仕入れにポイントを使えば、支出を減らしてさらに利益を出しやすくなります。

必要に応じてリボ払いや分割払いが選べる

現金では一度に全額を支払う必要がありますが、クレジットカードならリボ払いや分割払いも選べます。

たとえば、将来売れると思われる商品を見つけても、手持ちの資金が足りないと仕入れが難しいですよね。

しかし、クレジットカードの分割払いやリボ払いを利用すれば、毎月の支払額を抑えることができ、仕入れやすくなります

これにより、高額な商品だったとしても仕入れることが可能になります。

せどりにおすすめのクレジットカードの選び方

せどりにおすすめのクレジットカードを選ぶ際の重要なポイントは以下の通りです。

  • ポイントの還元率が良いこと
  • 利用限度額が多いこと
  • 審査基準が比較的緩いこと
  • 年会費が低いこと

ポイントの還元率が良いこと

基本的に、ポイント還元率が良いクレジットカードを選ぶことが大切です。

せどりで年間に数十万円から数百万円の商品を仕入れると、還元率が高いカードを使えば大量のポイントがたまります

また、たまったポイントを日常的に使いやすいカードを選ぶことも重要です。

たとえば、楽天ポイントやVポイント、paypayポイントなど、プライベート用品購入にも利用できるポイントが便利です。

利用限度額が多いこと

せどり利益を上げていこうとすると、かなりの額を使うことになりますので、クレジットカードの限度額に注意する必要が出てきます。

限度額が低めのカードだと、すぐに上限に達し使えなくなるリスクも。

普段使っているクレジットカードをせどりにも使用すると、限度額にすぐ達する可能性があります。

クレジットカードの限度額はカードの種類や利用者の信用度によって異なりますが、初めてクレジットカードを作る際には、できるだけ限度額の高いカードを選ぶことが望ましいです。

審査基準が比較的緩いこと

クレジットカードの審査は誰でもかんたんに通るわけではありません。

会社員専用のもの、個人事業主用、主婦や学生向けなど、様々なカードが存在します。

クレジットカードの申込みでは、特に会社員で年収が安定しているかどうかが審査のポイントになることが多いです。

もしも、せどりを本業としてやっていくのであれば、会社員時代にカードを作ると審査が通りやすいかもしれませんので、早めに作成しておいた方がいいでしょう。

年会費が低いこと

クレジットカードを初めて作るときは、年会費が低いものを選ぶのが良いでしょう。

年会費は無料のものから数万円、なかには十万円以上するものまでさまざまですが、一般的に年会費が高いカードはポイント還元率が良いなどの特典が多いです。

しかし、使い始めは年会費相当のメリットを得るのが難しい場合もありますので、無料や低年会費のカードからスタートすることをおすすめします。

使ううちに、せどりの規模に応じてカードのグレードを上げていくのが賢い選択です。

クレジットカードを使うデメリット

クレジットカードを使うことにはメリットだけでなく、注意すべきデメリットもあります。

  • 無計画な仕入れによって余計な費用がかかることがある
  • 支払い方法によっては総支払額が増えることがある
  • 資金の管理が複雑になることがある
  • 支払いが遅れると信用情報に悪影響を与える

クレジットカードの使用には慎重になることが重要です。

注意点をまとめておくので、参考にしてください。

無計画な仕入れによって余計な費用がかかることがある

クレジットカードを使うと、実際に現金を払っている感覚が薄れるため、計画せずに商品を仕入れすぎることがあります

このため、在庫を多く抱えすぎてしまい、大きな損失につながることも。

また、無計画な購入が続くと、クレジットカードの限度額を超えてしまい、カードが利用停止になるリスクもあります。

クレジットカードで購入する際は、使った金額をきちんと管理し、把握することが大切です。

支払い方法によっては総支払額が増えることがある

クレジットカードでは、一括払いだけではなく分割払いやリボ払いを選ぶことができます。

分割払いを利用すると、毎回の支払い額を少なくできますが、利息や手数料が加算されるため、最終的な支払い総額は増えてしまいます

そのため、支払い総額を抑えたい場合は、一括払いがおすすめです。

しかし、せどりで収益が安定するまでは資金繰りが難しいこともあるため、分割払いを使ってキャッシュフローを管理するのも一つの手です。

資金の管理が複雑になることがある

リボ払いや分割払いは、毎回の支払い額を少なくなるメリットがありますが、資金管理が複雑になることがあります。

いつ・どの購入に対する支払いなのか、明細を確認して把握しておかないと、どの商品の支払いであるか分からなくなる可能性があります

ウェブ明細を利用すれば、支払いの管理が簡単になるので、定期的にチェックしておくと良いでしょう。

支払いが遅れると信用情報に悪影響を与える

クレジットカードを使えば、手元に現金がなくてもすぐに商品を購入できます。

ただし、次の月にはその商品の支払いを完了させないといけません。

入金が間に合わず支払いができない場合、信用情報に悪影響を与えることになります

さらに、支払いが続けて滞ると、ブラックリストに載る可能性があり、将来的に他のクレジットカードが作れなくなるかもしれませんし、ローンの利用も困難になります。

ですから、返済が遅れないようにしっかりと管理する必要があります。

せどりでおすすめのクレジットカード5選

せどりで特におすすめのクレジットカードを5つピックアップしました。

  1. セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  2. PayPayカード
  3. イオンカード
  4. Amazon Mastercard
  5. 三井住友カード ビジネスオーナーズ

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、年会費が無料で使えるビジネス向けのクレジットカードです。

多くのビジネスカードでは、審査の際に決算書や会社の規模が求められますが、このカードでは個人の信用情報だけで審査が行われます。そのため、法人の登記簿や決算書がなくても申し込むことができます。

さらに、クレジットカードの利用日から支払い日まで最大で56日間の猶予があるため、資金繰りに余裕を持たせることができます。

また、カードの引き落とし口座を法人名義か個人名義のどちらでも選べる点も大きな特徴です。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット

メリットデメリット
  • 年会費が無料
  • 起業したばかりの人やフリーランスでも手軽に申し込める
  • 特定の加盟店で使うとポイントが通常の4倍
  • 最大9枚まで追加カードが発行でき、それらの年会費も無料
  • 旅行保険などの付帯保険がない
  • 他のクレジットカードと比べるとポイントの還元率がやや低い

 

せどり・転売活動でクレジットカードが停止される?規約違反のリスクと解決方法!この記事では、せどりや転売を目的としたクレジットカードの使用に伴うリスクと解決策を詳しく説明しています。特に、クレジットカード規約違反によるカードの利用停止が発生する可能性と、その回避方法に焦点を当てています。具体的には、大量購入や商品現金化など、カード会社の疑念を招きやすい行為とそれを防ぐための対策が述べられています。このような問題に対処するためにおすすめのビジネスカードも紹介しています。...
せどり仕入れでも安心して使える最強の1枚です!

PayPayカード

PayPayカードは年会費無料のクレジットカードで、全国のクレジットカード加盟店とPayPay加盟店で使えます。

基本のポイント還元率は1.0%ですが、月に200円以上の買い物を30回するか、または10万円以上を使うと、還元率が1.5%に上がります。

さらに、Yahoo!ショッピングやLOHACOでこのカードを使うと5%のポイントが戻ってきます。

LYPプレミアム会員であれば、追加で2%のポイントが得られ、合計で最大7%のポイント還元を受けることができます。

メリットデメリット
  • 最大7%までポイント還元が可能
  • PayPayアプリでの残高チャージができる
  • 高いセキュリティレベルを保持
  • Yahoo! JAPAN IDと連携すると、ポイントの有効期限が無くなる
  • 付帯保険が提供されていない
  • 法人口座は利用登録ができない
  • PayPayアプリと連携していない場合、メリットが減少する

イオンカード

イオンカードの中で一番還元率の高いイオンカードセレクトは、「電子マネーWAON」でのチャージや支払いがいつでも1.5%還元されるため、他のイオンカードの1%還元と比較しても特にお得なカードです。

さらに、お客様感謝デーには5%の割引が加わり、合計で6.5%もお得に買い物が可能です。

ただし、このカードを申し込むにはイオン銀行の口座が必要です。

他の銀行をメインバンクとしている方や、口座変更が困難な方は、イオンカードセレクト以外のオプションも検討すると良いでしょう。

選ぶ際は、自分の生活スタイルに合ったカードを選ぶことが大切です。

メリットデメリット
  • イオングループの店舗で還元率が2倍
  • イオングループの店舗でお買い物代金が5%OFF
  • イオンシネマでの割引特典が付帯
  • 通常還元率が0.5%
  • イオン銀行の口座が必要

Amazon Mastercard

Amazonでよく買い物をする人には、Amazon Mastercardが特におすすめです。

Amazon外でのショッピングではポイント還元率が1%ですが、Amazonでの仕入れや購入では1.5%にアップし、コンビニ利用時も同様に1.5%の還元が受けられます。

加えて、Amazonプライム会員の場合は還元率が2%になるため、頻繁にAmazonを利用する場合はプライム会員になるとさらにお得です。

メリットデメリット
  • 年会費が無料
  • Amazonでの買い物におけるポイント還元率が高く設定
  • セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンといった主要なコンビニでのポイント還元も高い
  • Amazon Prime会員の方には特におすすめ
  • Amazonやコンビニを普段あまり利用しない人にとっては、特にメリットが少ない
  • 貯めたポイントはAmazonでのみ利用可能で、他の場所では使用できない

三井住友カード ビジネスオーナーズ

三井住友Visaカードは広く知られたクレジットカードで、その法人向けバージョンとして三井住友カード ビジネスオーナーズがあります。

このカードは、18歳以上の法人代表者や個人事業主(副業やフリーランスも含む)が申し込むことができる専用の法人カードです。

普段、200円(税込)の使用ごとに0.5%のVポイントがたまるカードを、指定されたコンビニや飲食店で使うと、さらにポイントがアップします。

Vポイントアッププログラムで最大8%、Visaのタッチ決済やMastercard®タッチ決済を使った支払いで6.5%プラスされ、家族とのポイント共有でさらに最大5%が加わります。

これらを合わせると、最大で20%のポイント還元が可能です!

三井住友ビジネスカードは、高いブランド力を持つ法人向けカードであり、他の法人カードと比較しても審査のハードルはそれほど高くありません。

メリットデメリット
  • 年会費が永年無料
  • 利用限度額が高い
  • ポイントが貯まりやすい
  • グルメ・ホテルなどの優待が少ない
  • ナンバーレスが使いづらい
  • 補償される項目・金額が少ない

せどり・転売目的でクレジットカードの使用はクレジットカード会社の規約違反となる可能性があります。

クレジットカードで収益を増やすチャンスをつかもう!

今回はせどりに適したクレジットカードの選び方、注意点、そして管理方法について紹介しました。

せどりでクレジットカードを利用して商品を仕入れると、ポイントが貯まり、日常の生活用品購入やさらなる仕入れに使えるのが大きなメリットです。

クレジットカードを活用することで資金繰りが楽になり、確定申告の手間も減るため、非常に便利です。

しかし、使いすぎのリスクもあるため、支出管理は慎重に行う必要があります。

この記事を参考に、自分のライフスタイルや仕入れニーズに合ったクレジットカードを選んでください。