カードの選び方

本当の金持ちが持っているクレジットカードとは?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

多くの人が興味を持っている「本当の金持ちが持っているクレジットカード」について解説します。

本当の金持ちが持っているクレジットカードは、年会費が高く、通常では得られないような特典が充実しています。

中には招待制で、限られた人しか持てないカードもあります。

この記事では、本当の金持ちに人気のあるクレジットカードと、手に入れやすいけれど高級感があるクレジットカードを紹介します。

これらのクレジットカードがなぜ本当の金持ちに選ばれるのか、その理由とメリットについてもご説明します。

  • 高ランクのクレジットカードが提供する豪華な特典やサービスの種類
  • 特定のカードが招待制であることや、それに関連する入手条件
  • 本当の金持ちが持っているクレジットカード
  • 普通の人でも持ちやすいクレジットカード

本当の金持ちが使うクレジットカードの特徴

一部のクレジットカードは、特定の金持ちでないと持つことができません。

これらの高ランククレジットカードには、以下のような特徴が共通して見られます。

本当の金持ちが使うクレジットカードの特徴
  • 招待のみで加入が可能
  • カード自体が高価な素材
  • コンシェルジュサービスの充実
  • 限度額に制限がない
  • 豊富な特典と優待サービス

招待のみで加入が可能

金持ち向けのクレジットカードは一般には申し込めず、完全招待制で提供されています。

入会には高い社会的信用が求められ、ゴールドカードやプラチナカードなどの高級カードの使用実績が必要です。

また、入会費が数十万円に及ぶ高額なカードも存在します。

例として、クレジットカードの最高峰であるアメックスのセンチュリオンカードは入会費が55万円、年会費が38万円です。

カード自体が高価な素材

金持ち向けのクレジットカードは、高級素材で作られており、社会的な地位の象徴となっています。

たとえば、「ブラックダイヤモンド」というラグジュアリーカードは、金属製でダイヤモンドが埋め込まれたデザインで、職人によって一枚一枚手作りされています。

これにより、単なる支払い手段以上の価値を持つステータスシンボルとされています。

コンシェルジュサービスの充実

コンシェルジュサービスは、飛行機やホテルの予約手続きを代行し、空港からの送迎も含まれています。

サービスは範囲が広く、プラチナカードよりも高品質なサポートを提供します。

コンシェルジュサービスは、カード会員のビジネス活動や私生活をサポートし、豊かにするための様々な手助けをしてくれます。

これらのコンシェルジュは、あなた専用の秘書といっても過言ではありません。

限度額に制限がない

金持ちが使用するクレジットカードは、使用限度額が設定されていないため、どんな金額でも利用可能です。

このようなカードユーザーは単に収入が高いだけでなく、社会的な地位も持っており、その信用によって大きな買い物も問題なく行えます。

限度額がないことで、カードの使用がより自由になり、カード解約のリスクも減少します。

豊富な特典と優待サービス

金持ちが所有するクレジットカードは、普段の生活では体験できないような豪華な特典や優待サービスを提供しています。

これには、通常予約が困難な高級レストランへの優先予約権や、市場に出回らない希少なアイテムの入手機会が含まれます。

さらに、カード会員だけがアクセスできる特別なコミュニティが設けられており、そこでは世界的なアーティストを招いた限定イベントも開催されます。

これらのカードを持つことで、日常とは一線を画した体験が可能になります。

豪華な特典やサービスの例
  • 一年中無休のコンシェルジュサービス
  • 空港からの専用送迎サービス
  • 高級レストランでの割引サービス
  • 有名ゴルフ場の予約を代行
  • コンサートチケットの割引
  • 年に一度の特別なギフト提供

本当の金持ちが持っているクレジットカード

金持ちの人々はステータスが高いクレジットカードを持つことが一般的です。

クレジットカードには様々なランクがあり、一般カードからゴールド、プラチナ、そして最高峰のブラックカードまであります。

ブラックカードは特にステータスが高く、これを持つにはカード会社からの招待が必要です。

ランクが高いカードほど年会費も高く、入手条件も厳しくなります。これらのカードは、持つこと自体が富の象徴とされています。

アメックス・センチュリオン・カード

アメックスセンチュリオンカードは、日本において約7,000人が保持しているとされ、他のブラックカードよりも入手が非常に困難です。

このカードを持っていることは、相当な富を持つ証とされており、公式な情報はほとんど公開されていません。

センチュリオンカードの特典や限度額は明らかにされておらず、このカードを目指すならまずはアメックスのプラチナカードから始めることが推奨されています。

アメックス・センチュリオン・カード
入会金385,000円
年会費550,000円
ポイント還元率不明
国際ブランドAmerican Express®
ポイント名メンバーシップ・リワード

JCBザ・クラス

JCBザ・クラスは、JCBカードの中でも最も高級なブラックカードです。

このカードには空港ラウンジアクセスやコンシェルジュサービスが含まれ、全国の高級ホテルでの割引宿泊が可能です。

JCBはディズニーランドとディズニーシーの公式スポンサーで、各パークに専用のラウンジがあります。

例えば、ディズニーランドでは「スターツアーズ」、ディズニーシーでは「ニモ&フレンズ・シーライダー」の近くにラウンジが設置されています。

JCB THE CLASSカードホルダーは、年に1回特別なラウンジ使用チケットを利用して、ラウンジで休憩でき、その後アトラクションへの優先入場が可能です。

この特典には、ディズニーホテルでの宿泊を含む特別なバケーションパッケージもあります。

招待はJCB ORIGINAL SERIESを持つ人に向けて送られますので、このカードを目指すなら、まずはJCBゴールドカードの申し込みから始めると良いでしょう。

JCBザ・クラス
入会金
年会費55,000円
ポイント還元率0.5%~
国際ブランドJCB
ポイント名OkiDokiポイント

ラグジュアリーカード ダイヤモンド

ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンドは、左上にダイヤモンドを埋め込んだ最高級のメタル製クレジットカードです。

このカードは、大手エアラインの国際線特典として、日本からハワイまでの往復ビジネスクラスマイルが年1回提供されます。

さらに、個別カスタマイズ可能なギフトが年2回提供され、これはGILTの専門家が選定します。

Marriottや東急ホテルズと提携したホテルギフトカードも利用可能です。

専任のコンシェルジュチームがサポートを行い、ポイントプログラムでは最大4.4%の還元があります。

また、Black Diamond会員向けのコミュニティ活動も充実しています。

Mastercardの中で最上級の「ワールドエリート」ステータスを持っており、その豪華さで知られています。

ラグジュアリーカード ダイヤモンド
入会金1,100,000円
年会費660,000円
ポイント還元率2%~
国際ブランドMastercard®
ポイント名ラグジュアリー・リワード・ポイント

普通の人でも持ちやすいクレジットカード

こちらは、普通の人でも持ちやすい高級クレジットカードです。

これらのカードは比較的高いステータスを誇り、VIPレベルの多様な優待サービスを受けることができます。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの主な特徴は、世界148カ国にある1,300以上の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティ・パスの無料提供です。

このカードは特に海外での空港ラウンジアクセスが広範にわたるため、頻繁に海外旅行をする人に適しています。

年会費は他のゴールドカードよりやや高いものの、利用価値が高いです。

ただし、ラウンジ利用時には航空券の提示や、同伴者の場合には料金が発生することがあります。

楽天プレミアムカード
年会費11,000円(税込)
ポイント還元率1%~
国際ブランドVisa、JCB、Mastercard®、American Express®
ポイント名楽天ポイント

詳細はこちら→楽天プレミアムカード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

スタイリッシュなデザインが魅力のセゾンパールアメリカンエキスプレスカードは、一度利用するだけで年会費無料のアメックスカードが手に入ります。

このカードの一番の魅力は、クイックペイ加盟店でのショッピングが通常の6倍、ポイント還元率3%に跳ね上がること。

特に、クイックペイを頻繁に使う人にとっては非常にお得です。

さらに、デジタルカードとプラスチックカードのどちらかを選べ、カードの発行も最短5分というスピード感。

スマートなカードを求める一方で、機能性も兼ね備えたカードが欲しい方にぴったりの選択肢です。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費初年度無料(2年目以降:1,100円(税込))
ポイント還元率0.5%~
国際ブランドAmerican Express®
ポイント名メンバーシップ・リワード

JCBカードゴールド

JCBゴールドカードは、海外旅行愛好者におすすめのゴールドカードです。

このカードではホテルの割引や旅行保険、空港ラウンジアクセスなど、旅をさらに豊かにする多彩な特典が用意されています。

旅行中の「もしも」に備えて、安心をプラスするサービスが魅力的です。

また、映画の割引やグルメ、レジャー施設での優待など、日常生活での利用でもその価値を発揮します。

これだけのサービスを提供しながら、ゴールドカードを初めて利用する人には、初年度の年会費が無料になるため、ゴールドカードデビューにも最適です。

JCBカードゴールド
年会費11,000円(税込)
初年度無料(オンライン入会の場合)
ポイント還元率0.5%~
国際ブランドJCB
ポイント名Oki Dokiポイント

高級クレジットカードで真の豊かさを手に入れよう

今回は、社会的なステータスを象徴する高級クレジットカードに焦点を当ててみました。

持っているだけで信用度が上がり、日常を華やかに彩るこれらのカードは、多くの金持ちが愛用しています。

もし、あなたも「本物のリッチ」な生活を望むなら、ステップとしてゴールドカードの取得から始めることをおすすめします。

これは、より高いランクのエリートカードへの第一歩となるでしょう。